Enter a short paragraph of text or Adsense code, or disable the intro text entirely, in the theme options panel.

美容室のカット力を見よう

4月 7th, 2014

大きな美容室でも小さな美容室でも、美容師さんの力を見るときはカット力を見ると言われています。

カラーを入れるにしてもパーマを当てるにしてもカットが下手では決まりません。

そしてどんなにカットが上手な美容師さんに切ってもらっても、自分が思うイメージをきちんと伝えられないと意味がありませんよね…。

一番早い方法は雑誌の切り抜きや、画像などを美容師さんへ見せることです。

また、画像を見せると同時に、自分が思い描くイメージを口頭で告げることも大切です。

例えば。

雰囲気をイメージで伝えると、美容師さんにとって良いヒントになります。

美容師さんはプロですから、ヒントが多いほどお客様のイメージに近づけることができます。

また、一番重要なのは少し「長め」でオーダーすることです。

「3センチくらい切って下さい」とオーダーしたことがある人も多いと思いますが、カット後、後悔した人はどれくらいいるでしょうか?

自分が思っていた3センチとは違い短くなった髪を見て悲しい気持ちになった人も多いと思います。

これは、自分と美容師さんの感覚の差が生じてしまうからです。

だからこそ、少し「長め」にオーダーをし、カット後少しづつ調整していけば些細なトラブルは避けられるのです。

折角綺麗になるため美容室へ行くのです、嫌な思いをすることなく施術を受けたいのなら、きちんと自分の言葉で伝えてみましょう。

親身になり相談しながら切ることができる美容師さんに、全てお任せするのもまた良いイメージチェンジになりそうですよね。

個人的にオススメしたいのが高田馬場のコチラ!!

ちなみに福岡天神店もあるので福岡の方は是非一度覗いてみて下さい。

Powered by WordPress

Blossom Theme by RoseCityGardens.com